ハッサンの難問に見事答えた脳山カレン。
リフトに乗ること2時間。標高6,000mの山頂にたどり着いた。

 

コースを見下ろすとまるで崖のようだ。
さて滑るかと、最難関のコースを選ぶ脳山カレン。

 

しかし、その前に立ちはだかる影。
スキー場の山頂を司る監視員のポリンだ。

 

「このコースを滑るというなら追加料金をもらおうか。
払えぬ場合は、俺のテストを受けてもらう」

 

大したテストではないだろうと思い、そちらを選択する脳山カレン。
コースを滑ることはできないので、代替として謎解きでテストを行うことになった。

 

見事謎を解いて、最難関コースを滑るのだ!
謎を解いて判明したキーワードを入力しよう
謎解き第一章 謎解き第二章 謎解き第三章 謎解き第四章
ご注意事項 他の謎に挑戦する 正解を見る