箱を開けると、中には宝石が数粒だけ入っていた。
思いのほか寂しいが、船に乗ることはできそうだ!

 

しかし船に乗った脳山カレンと学美トオルは驚愕する。
どうやらこの小さな船はセルフサービスとなっており、
自分たちで動かさなければならないようだ。

 

しかも取り扱い説明書によると、
船のエンジンをかけるには謎の暗号を解かなければならないようだ。

 

この暗号を解いて、恐怖の有人島から脱出するのだ!
謎を解いて判明したキーワードを入力しよう
謎解き第一章 謎解き第二章 謎解き第三章 謎解き第四章
ご注意事項 他の謎に挑戦する 正解を見る