「脳内カレッジ」スペシャルサイト
日本の日常のあれこれをランキングで伝える JAPANESE NOW 日本語版
JAPANESE NOW Vol.3
最も気になる他人の仕草は?

気になる他人の仕草ランキング(2011年「脳内カレッジ」調べ)

第1位

音を立てて物を食べる

380票(32.1%)

第2位

貧乏ゆすり

243票(20.6%)

第3位

舌打ち

209票(17.7%)

第4位

独り言

113票(9.6%)

第5位

ペンをカチカチ鳴らす

55票(4.7%)

第6位

机を指で叩く

55票(4.7%)

第7位

鼻をすする

54票(4.6%)

第8位

頻繁に髪型を整える

27票(2.3%)

第9位

ペン回し

26票(2.2%)

第10位

指の骨を鳴らす

20票(1.7%)

アンケートの結果は
食事の時は気をつけましょう
何気ない他人の仕草が気になって仕方がないことってありますよね。 相手に悪気はないし、「やめてください」と注意できるほど実害があるわけでもない。でも凄く気になるしぜひやめて欲しい! そんな他人の仕草は結構あるものです。

そうした仕草の中で、どんなものが特に周囲の人をイライラさせているのかを調査いたしました。

調査の結果、第1位は「音を立てて物を食べる」。全体の30%以上の票が集まる圧倒的な支持率です。 第2位の「貧乏ゆすり」と第3位の「舌打ち」も約20%の票を獲得。根強い嫌悪感が伺えます。第4位の「独り言」も約10%の得票と、なかなかの嫌がられ度合いです。

あまり票が集まらなかったのが、第5位〜第7位の「ペンをカチカチ鳴らす」「机を指で叩く」「鼻をすする」。それぞれ5%に届かない数字です。 さらに票が少なかったのが、第8位〜第10位の「頻繁に髪型を整える」「ペン回し」「指の骨を鳴らす」。得票は約2%程度でした。

ランキングを見てみると、口を閉じて食事をするのがマナーとされている日本では、物を食べる音自体が耳慣れないもので、 「音を立てて物を食べる」仕草が気になる人は圧倒的に多いようです。

「貧乏ゆすり」「机を指で叩く」「ペン回し」は、何度も同じ行為を繰り返されることで気になるタイプの仕草ですが、 動作の大きさ・震動・イライラ感の3拍子が揃った「貧乏ゆすり」が特に不人気でした。 逆に不快な音も鳴らず、震動もなく、芸といっても過言ではない「ペン回し」については、あまり気にする人はいないようです。

他に得票が多かった「舌打ち」はその仕草自体にイライラ感が強く現れており、周囲の人を不快な気分にさせるようです。 また携帯電話で話している声が気になるのと一緒で、「独り言」も他の人にとっては何を話しているのかがよく分からず、イライラさせてしまうのかもしれません。

仕草の多くは努力すればある程度抑えられますので、第1位〜第4位の特に不人気な仕草については、できるだけ我慢した方が良さそうです。 もちろん第5位以下の仕草に関しても、やり過ぎると気になる人は確実にいますので、控えめにした方が無難かもしれません。 癖になっている仕草を完全にやめるのは難しいかもしれませんが、せめて仕事やデートの時など自分をアピールしたい場では気をつけてみてはいかがでしょうか。
ちょっと豆知識
相手に好印象を与える仕草とは
笑顔

笑顔

単純なようですが、笑顔は相手にとても良い印象を与えます。ただし口元が片側だけ上がっている笑顔はNGです。

体を相手に向ける

体を相手に向ける

会話の時などに自分の体を相手の方に向けると、相手は「話を真剣に聞いてくれている」と感じます。

あごを床に向ける

あごを床に向ける

あごを真っ直ぐ床に向けます。あごの位置は顔の角度。顔が上や下に向きすぎていると印象が悪くなります。

島津義弘と7匹の猫

相手のしぐさを真似る

相手のしぐさをさりげなく真似ると、好印象を与えるそうです。ただしあくまでもさりげなく。

おすすめレッスン
ビジネスの場では自分の仕草に注意!

ビジネスの場では、「他人からどう見られるか」というのは非常に大切です。 上司や部下に好感を持ってもらえれば社内での仕事はスムーズになりますし、営業先に良い印象を与えれば取引が円滑に進むことが多くなります。

ビジネスの場では「自分をよく見せる」ということを意識して、相手が不快に感じる仕草などは慎み、好印象を与える言動を心がければ仕事もやりやすくなるはずです。 そうした自分の好感度を高めるためのテクニックが集約されているのが、ビジネスマナーです。

ビジネスマナーにちょっと自信がないという方は、自分の利益のためにぜひ一度復習してみてください。


オフィスビジネス 上司・先輩との付き合い方編
ネットカフェ特価 0 定価 315 (税込)

ビジネスでの上司・先輩との円滑な付き合い方をわかりやすい説明で徹底伝授します。講師はテレビ番組のレポーターやラジオ番組のDJ、イベント司会者として活躍中の平松 由加子先生です。

講座の詳細を見る
お得情報

脳内カレッジ導入ネットカフェからサイトにアクセスすると、ネットカフェ特価で受講可能! (⇒詳しく)

オフィスビジネス 来客対応編
ネットカフェ特価 0 定価 月額¥ 315 (税込)

ビジネスシーンでの来客対応の基本、心構えや言葉遣いなどわかりやすい説明で徹底伝授します。講師はテレビ番組のレポーターやラジオ番組のDJ、イベント司会者として活躍中の平松 由加子先生です。

講座の詳細を見る
お得情報

脳内カレッジ導入ネットカフェからサイトにアクセスすると、ネットカフェ特価で受講可能! (⇒詳しく)


オフィスビジネス 電話対応編
ネットカフェ特価 0 定価 月額¥ 315 (税込)

ビジネスシーンでの電話対応方法とマナーをわかりやすい解説で学べます。講師は、大手企業にて多くの社員研修・接客指導を行ってきたキャリアを持つ田村 あや先生です。

講座の詳細を見る
お得情報

脳内カレッジ導入ネットカフェからサイトにアクセスすると、ネットカフェ特価で受講可能! (⇒詳しく)

アンケートいろいろ
JAPANESE NOWの特集一覧

Vol.1:最も人気のあるうまい棒の味は?

Vol.2:最も人気のある戦国大名は?

Vol.3:最も気になる他人の仕草は?

Vol.4:日本人のラーメンライフの実態は?

Vol.5:恋人選びで最も重視することは?