評価
SPI模擬試験 第5回

講座提供: 柳本新二
カテゴリ: 受験・就職
ジャンル: SPI
シリーズ: SPI模擬試験
講座形式: テスト
レッスン数: 0
標準学習時間: 10分(模試時間)
受講数: 4,627人
SPI界のカリスマ講師 柳本新二先生が「脳カレ」のためだけに書き下ろしたSPI模擬試験 第5回です。

一般レベルといくつかのハイレベルな問題で構成された試験問題は、いずれも最近の傾向に出題しています。

「脳カレ」試験結果と解説も利用して、今後のSPI対策に是非ご活用ください。

・試験問題は10問です。(言語分野3問/非言語分野7問)
・出題問題は、流水算、虫食い算、仕事算、金銭の割合、濃度算、組み合わせ、サイコロ、用途、包含、ことわざです。
・試験時間は10分です。
・筆記用具をご用意ください。計算問題があります。
・合格目標は80%以上です。

レッスン一覧

関連する講座

レビューを見る

総合評価:
評価 きまま
参考になった 参考にならない
Q4 18y=48600 ならば y=2700
x=30000 では ?
   答え F
評価 脳内カレッジ運営事務局
参考になった 参考にならない
第1問の解答を修正いたしました。
ご迷惑をおかけいたしまして、大変申し訳ございません。

ご指摘いただきまして、ありがとうございます。
評価 mathguy
+1参考になった 参考にならない
Q1の解答が間違ってる、4時間のはずです。
解答の最後:
> つまり、上りにかかった時間の4倍になるので,4÷0.5=8時間
上りかかった時間が1時間、4倍なら、4x1=4時間のはずです。
評価 mathguy
参考になった 参考にならない
Q1の解答が間違ってる、4時間のはずです。
解答の最後:
> つまり、上りにかかった時間の4倍になるので,4÷0.5=8時間
上りかかった時間が1時間、4倍なら、4x1=4時間のはずです。
評価 mathguy
参考になった 参考にならない
Q1の解答が間違ってる、4時間のはずです。
解答の最後:
> つまり、上りにかかった時間の4倍になるので,4÷0.5=8時間
上りかかった時間が1時間、4倍なら、4x1=4時間のはずです。
評価 Simone
-1参考になった 参考にならない
I feel so much hppaier now I understand all this. Thanks!
評価 britor
参考になった 参考にならない
がんばるとしか言いようがない。
評価 okinawa008
参考になった 参考にならない
勉強不足でした。
評価 T.S
参考になった 参考にならない
前半の問題が難関すぎた。解読力の重要性を感じさせる。
評価 渤海
-1参考になった 参考にならない
いいね
評価 野川もみじ
+1参考になった 参考にならない
Q4は解説を読んでも理解不能

レビューを書く

評価: 投稿者名: