講座主催者一覧

主催者名 主催者概要 登録講座

茂内重幸
はじめまして。
占術を生業としております「茂内 重幸」と申します。
鑑定歴30年。過去の鑑定人数は5000人以上に渡って、お客様の御相談にアドバイスをさせていただいております。

占術は「タロット」「オラクルカード」「西洋占星術」「数秘術」「夢占い」「ルーン」を実占いたします。
数年ほど前からタロットを中心とした講座も開講しております。

タロットは心の中を知るには最適な占法です。相手の気持ちを知りたい、自分へのアドバイスを知りたい方に、タロットからの啓示は非常に適格に助言を与えてくれます。これはタロットが、「アルカナ」と呼ばれる古代の教えを、一枚一枚の絵柄に閉じ込めてあるからです。78枚のタロットで人生哲学を記した一冊の書物とも言えます。

またタロットは「卜占」と呼ばれる占いですが、シンクロニシティの概念が当てはまります。
C・G・ユングは、シンクロニシティという概念を提唱いたしました。これは 日常生活等に二つの事柄があった場合に、その暗示する「意味・イメージ」に「何か関係があるかもしれない」と思えることがあります。たとえば・・虫の知らせやなんとなく嫌な予感がした時に、実際に悪いことが起こった等のような経験です。虫の知らせと実際の凶事とは本来は関係ありませんよね。このような現実の因果関係では何の関係も持たない場合でも、結果として「当たった!」と思えるような事を、シンクロニシティの作用と言います。 タロットはこのシンクロニシティの作用を使った占いと言えるでしょう。

あなたは「占い」に興味がありますか? 自分の進路を占いたい・・彼(彼女)の気持ちを知りたい・・人生の幸せを手に入れたい・・と思うことがあるのではないでしょうか?そんな時に、タロットを使って自分で運勢や将来の行方を占えたらどんなに素敵でしょう。
でも・・タロットは難しい、と思っていませんか?
●1枚づつカードの意味を覚えなくてはならない。
●逆位置に出た場合はどう読むのか、わからない。
●展開された複数のカードを物語のように読めない。
大丈夫です。カードの絵柄の象徴・シンボルをイメージすれば、覚えなくても占えます。 タロット占いには「コツ」と「文法」があるんです! あなたも自分でタロット占いを実占してみませんか?

初級コースでは、大アルカナカード22枚を使います。カードの読み方、展開方法から解釈の仕方までご指導します。
暗記に頼らないタロット通信講座ですから、相手の気持ちを知りたい、当たるタロット占いを実占したい方にお勧めです。

講座ジャンル

講座主催者